もう2週間近く前の話になりますが、3月13日(日)に生まれて初めて佐野元春のライブに行ってきました。

この世に生まれて24年。元春ファン歴25年(胎児の頃から好き)。やっと生で元春を見ることができました・・・!!(涙)

この日は元春60歳の誕生日。デビュー35周年ツアーの関西ファイナルでした。

60とか35とか・・・、全く信じられない若さと新しさ。時代も年齢も関係なく常に新しくてかっこいい唯一無二の存在だということを改めて実感しました。

好きなミュージシャンは沢山いて、誰が一番とか無いっちゃ無いんですが、それでも佐野元春はなんというか「特別」です。音楽だけで無くありとあらゆる表現者の中でも、「特別」に思えます。音楽や発言や行動の一つ一つにため息が出るほど深い感銘を受けてしまいます。う~ん、でも、うまく言えない。とにかく行ってよかった。本当に凄かった。

文章でうまく伝えられないことを口頭で表現する自信は全くありませんが、4月のでこぼこでも、このライブの感動を少し振り返りたいと思います。ていうか今とにかく元春をラジオでかけまくりたいのです。お付き合いくださいませ。

 

で、一人になると時間が時間が余るので、アーティストのプチ特集でもしようかな~と以前ブログに書いたんですが、4月は「黒猫チェルシー」を取り上げようかと思ってます。今のところ。

自分と同世代では一番好きなバンドです。今また大事な勝負所に立っている彼らを、ひっそりと応援する気持ちで特集します。黒猫の曲でリクエストあればぜひぜひ。

 

4月からもなんとか無事に放送できそうな感じです。放送予定は4月9日(土)pm23:00~。よろしくおねがいします。

 

 

そうそう、元春ライブの余韻で幸せな時間を過ごしている私の元に、先日恐怖のメールが届きました。

SHOGO HAMADAから・・・秋の、アリーナツアーのお知らせメールが・・・!!!

 

嫌でも思い出される去年の夏の悲劇(まそ曰く「ハマショー事変」。人生初のハマショーLiveと意気込んだのにチケット抽選に外れました。2回外れました。)・・・。

あんな悲しい想いはもう勘弁して頂きたい。極端に打たれ弱いのです。繊細なんです・・・。

でももし念願かなって行けたなら、春の元春と併せて2016年が私の人生において忘れることのできない最高の1年になることは明白です。

迷っています。揺れております。そんな2016年・春・・・。

 

つうかまぁ、99.8%申し込むんでしょう!どうせ!

結果次第では「浜田省吾祭り・リターンズ」放送です。そっちを期待しないように!!

 

どん。